2019年1月18日現在

学歴

  • 2003年 2月 ニューヨーク州立大学よりPh.D.(Management)取得
  • 2002年11月 ニューヨーク州立大学バッファロー校スクール・オブ・マネジメント会計・法律学科博士課程修了
  • 1997年 3月 東京大学大学院経済学研究科企業・市場専攻博士課程単位取得退学
  • 1994年 3月 東京大学より修士(経済学)取得
  • 1992年 3月 慶應義塾大学経済学部経済学科卒業
  • 1987年 3月 岐阜県立多治見北高等学校普通科卒業

職歴

  • 2011年4月1日〜現在 慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授
  • 2012年4月1日〜2014年3月31日 会計検査院特別研究官
  • 2007年4月1日〜2011年3月31日 慶應義塾大学大学院経営管理研究科准教授
  • 2005年9月1日〜2007年3月31日 慶應義塾大学大学院経営管理研究科助教授
  • February 1, 2003-August 31, 2005, Assistant Professor of Accounting, School of Administrative Studies, Joseph E. Atkinson Faculty of Liberal and Professional Studies, York University, Toronto, Ontario, Canada.
  • August 1, 2002-January 31, 2003, Lecturer of Accounting, School of Administrative Studies, Joseph E. Atkinson Faculty of Liberal and Professional Studies, York University, Toronto, Ontario, Canada.

主要研究業績

ワーキング・ペーパー

その他文章

著書

編著

共著

翻訳

  • ウィリアム・R・スコット著、太田康広・椎葉 淳・西谷順平 訳、『財務会計の理論と実証』、中央経済社、2008年6月

分担執筆

  • 醍醐聰編著、『国際会計基準と日本の企業会計』、中央経済社、1999年、第2章第4節および第7章第3節
  • 米国財務会計基準(金融商品)研究委員会報告、『金融商品をめぐる米国財務会計基準の動向:基準の解説と検討』、財団法人企業財務制度研究会、1995年7月、下巻第1部第3章第2節、下巻第2部第1章、下巻第2部第5章第1節および下巻第2部第5章第3節

学会報告

ジャーナル

  • 2015年〜現在、『会計プログレス』、編集委員
  • 2014年〜現在、『現代ディスクロージャー研究』、編集委員
  • 2013-present Advisor, International Journal of Finance and Accounting Studies, Australia.
  • 2010-present Associate Editor, The Japanese Accounting Review, Japan.

外部研究資金

     
  • 2016年度—2019年度 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成金、基盤(C)、「企業価値評価の理論的基礎の探求」、課題番号16K04001 研究代表者
  • 2015年度ー2017年度 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成金、挑戦的萌芽研究、「大学への民間的発想・手法導入の有効性の検証と自律的活用のための指針の開発」、研究課題番号15K13048
  • 2015年度ー2017年度 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成金、基盤(B)、「経済社会のダイナミズムと会計制度のパラダイム転換に関する総合研究」、課題番号15H03404 研究分担者
  • 2015年度ー2017年度 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成金、基盤(B)、「契約支援機能における会計の質に関する理論的・実験的研究」、課題番号15H03403 研究分担者
  • 2013年度ー2015年度 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成金、基盤(C)、「内部統制監査制度の理論・規範・実証・実験分析」、課題番号25380627 研究分担者
  • 2012年度—2015年度 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成金、基盤(C)、「財務会計における保守主義の合理性についての理論的探究」、課題番号24530572 研究代表者
  • 2011年度 観光庁 観光マネジメント人材育成事業 産学共同委託研究 研究代表者
  • 2009年度—2011年度 独立行政法人日本学術振興会 科学研究費補助金、基盤(C)、「コーポレート・ガバナンスとディスクロージャーのモデル分析」、課題番号21530476 研究代表者
  • 2008年度 財団法人高橋産業経済研究財団 助成金 研究代表者
  • 2007年度 財団法人高橋産業経済研究財団 助成金 研究代表者
  • 2007年度 財団法人信託協会 信託研究奨励金 研究代表者
  • 2006年度 財団法人高橋産業経済研究財団 助成金 研究代表者
  • 2006年度—2008年度 文部科学省 科学研究費補助金、若手研究(B)、「企業の投資プロセスを反映した会計情報動学にもとづく企業価値評価」、課題番号18730303、研究代表者
  • 2006年度 財団法人信託協会 信託研究奨励金 研究代表者

学外活動

  • 2018年、内閣官房行政改革推進会議、秋のレビュー外部評価者
  • 2018年、内閣官房行政改革推進会議、歳出改革ワーキンググループ構成員、行政事業レビュー外部評価者(農林水産省・環境省担当)
  • 2017年〜現在、防衛装備庁、契約制度研究会委員
  • 2017年、羽島市市事業仕分け、仕分け人(9月24日)
  • 2017年、内閣官房行政改革推進会議、秋のレビュー外部評価者
  • 2017年、内閣官房行政改革推進会議、歳出改革ワーキンググループ構成員、行政事業レビュー外部評価者(文部科学省・防衛省・復興庁担当)
  • 2017年、防衛装備庁、経費率研究会会長代理
  • 2016年、内閣官房行政改革推進会議、秋のレビュー外部評価者
  • 2016年、日本学術振興会 科学研究費助成事業 第1段審査(書面審査)委員
  • 2016年、内閣府消費者委員会、公共料金等専門調査会、電力託送料金に関する調査会委員
  • 2016年、内閣官房行政改革推進会議、歳出改革ワーキンググループ構成員、行政事業レビュー外部評価者(経済産業省・防衛省担当)
  • 2015年、内閣官房行政改革推進会議、秋のレビュー外部評価者
  • 2015年、日本学術振興会 科学研究費助成事業 第1段審査(書面審査)委員
  • 2015年、富津市事業仕分け、仕分け人(8月2日)
  • 2015年〜現在、日本ディスクロージャー研究学会、理事
  • 2015年、内閣官房行政改革推進会議、歳出改革ワーキンググループ構成員、行政事業レビュー外部評価者(経済産業省・厚生労働省・外務省担当)
  • 2014年、山県市事業仕分け、仕分け人(10月25日)
  • 2014年、内閣官房行政改革推進会議、秋のレビュー外部評価者(経済産業省・総務省・農林水産省・地方創生担当)
  • 2014年、内閣官房行政改革推進会議、歳出改革ワーキンググループ構成員、行政事業レビュー外部評価者(環境省・経済産業省・外務省・厚生労働省担当)
  • 2013年、銚子市事業仕分け、仕分け人(12月21日)
  • 2013年、内閣官房行政改革推進会議、秋のレビュー外部評価者(経済産業省・外務省・総務省・農林水産省・文部科学省担当)
  • 2013年、内閣官房行政改革推進会議、独立行政法人改革等に関する分科会第4ワーキンググループ(都市再生機構)
  • 2013年、白井市事業仕分け、仕分け人(8月17日)
  • 2013年、内閣官房行政改革推進会議、歳出改革ワーキンググループ(公開プロセス担当)構成員、行政事業レビュー外部評価者(内閣府・農林水産省・外務省担当)
  • 2012年、国立大学法人神戸大学大学院経営学研究科、外部評価委員
  • 2012年、内閣府行政刷新会議、行政事業レビュー外部評価者(経済産業省・内閣府・法務省担当)
  • 2012年、内閣府消費者委員会、公共料金等専門調査会、電気料金問題検討ワーキングチーム外部有識者
  • 2012年〜現在、ヨーロッパ会計学会理事(アジア地区代表)、二期目
  • 2012年、内閣府行政刷新会議、独立行政法人都市再生機構の在り方に関する調査会委員
  • 2011年、内閣府行政刷新会議、提言型政策仕分け、民間評価者(仕分け人)
  • 2011年、内閣府行政刷新会議、独立行政法人改革に関する分科会第1ワーキンググループ構成員
  • 2011年、観光庁、観光経営マネジメント教育推進ワーキンググループ委員
  • 2011年、藤沢市事業仕分け、仕分け人(7月16日、17日第2班)
  • 2010年、宮城県議事業仕分け、仕分け人(12月18日)
  • 2010年、内閣府行政刷新会議、事業仕分け(再仕分け)、民間評価者(仕分け人)
  • 2010年、内閣府行政刷新会議、事業仕分け(特別会計)、民間評価者(仕分け人)
  • 2010年、観光庁、観光経営マネジメント教育推進ワーキンググループ委員
  • 2010年、大阪市事業仕分け、仕分け人(8月21日第2班)
  • 2010年、藤沢市事業仕分け、仕分け人(7月17日第1班)
  • 2010年、内閣府行政刷新会議、行政事業レビュー外部評価者(農林水産省・国土交通省担当)
  • 2005年〜2007年、日本弁理士会、中央知的財産研究所会員外研究員(知財信託)
  • 1995年〜1996年、日本商品ファンド業協会、税務・会計制度検討委員会委員
  • 1994年〜1995年、財団法人企業財務制度研究会、米国財務会計基準(金融商品)研究委員会委員

教育歴

慶應義塾大学大学院経営管理研究科

  • 2018年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2018年度第2学期、「財務報告分析」、修士課程(EMBA)専門科目、2単位
  • 2018年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2018年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2017年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2017年度第2学期、「財務報告分析」、修士課程(EMBA)専門科目、2単位
  • 2017年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2017年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2016年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2016年度第2学期、「財務報告分析」、修士課程(EMBA)専門科目、2単位
  • 2016年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2016年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2015年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程専門科目、2単位
  • 2015年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2015年度春学期、「会計理論特論」、博士課程専門科目、2単位
  • 2015年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2015年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2014年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程専門科目、2単位
  • 2014年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2014年度春学期、「会計理論特論」、博士課程専門科目、2単位
  • 2014年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2014年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2013年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程専門科目、2単位
  • 2013年度春学期、「経営分析特論」、博士課程専門科目、2単位
  • Fall 2013, Accounting and Control in Japan, MBA Elective Course (International Program).
  • 2013年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2012年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程専門科目、2単位
  • 2012年度春学期、「経営分析特論」、博士課程専門科目、2単位
  • Fall 2012, Accounting and Control in Japan, MBA Elective Course (International Program).
  • 2012年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2012年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2012年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2011年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程専門科目、2単位
  • 2011年度春学期、「経営分析特論」、博士課程専門科目、2単位
  • Fall 2011, Accounting and Control in Japan, MBA Elective Course (International Program).
  • 2011年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2011年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2011年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2010年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程専門科目、2単位
  • Fall 2010, Accounting and Control in Japan, MBA Elective Course (International Program).
  • 2010年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2010年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2010年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2009年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程専門科目、2単位
  • Fall 2009, Accounting and Control in Japan, MBA Elective Course (International Program).
  • 2009年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2009年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2009年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2008年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程専門科目、2単位
  • 2008年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2008年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2008年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2007年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程専門科目、2単位
  • 2007年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2007年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2007年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2006年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程専門科目、2単位
  • 2006年度第2学期、「会計管理演習」、修士課程演習、2単位
  • 2006年度第1学期、「会計管理特殊講義」、修士課程特殊講義、2単位
  • 2006年度第1学期、「会計管理」、修士課程基礎科目、2単位
  • 2005年度第3学期、「財務報告分析」、修士課程自由科目、2単位

York University

  • Summer 2005, AK/ADMS4510: Accounting Theory and Contemporary Issues, Sections A, B and C.
  • Winter 2005, AK/ADMS4510: Accounting Theory and Contemporary Issues, Sections M, N and P.
  • Autumn 2004, AK/ADMS4510: Accounting Theory and Contemporary Issues, Sections A, B and C.
  • Summer 2004, AK/ADMS4570: Management Planning and Control Systems, Section A.
  • Winter 2004, AK/ADMS4570: Management Planning and Control Systems, Sections M and N.
  • Autumn 2003, AK/ADMS4570: Management Planning and Control Systems, Section A.
  • Summer 2003, AK/ADMS4570: Management Planning and Control Systems, Section A.
  • Winter 2003, AK/ADMS4570: Management Planning and Control Systems, Sections M and N.
  • Autumn 2002, AK/ADMS2510: Introduction to Management Accounting, Section E.

University at Buffalo, The State University of New York

  • Fall, 2001, MGA201: Introductory Accounting, Recitation Instructor.

放送大学

  • 1998年春、「会計学入門」、第一学習センター
  • 1997年秋、「会計学入門」、第一学習センター
  • 1997年春、「会計学入門」、第一学習センター
  • 1996年秋、「会計学入門」、第一学習センター
  • 1996年春、「会計学入門」、第一学習センター